メディカルスキンCLクリニック

姫路AGA治療・発毛治療はメディカルスキンCLクリニック

薄毛を隠す方法とは。姫路で薄毛治療のことならメディカルスキンCLクリニックへご相談ください。

薄毛を隠す方法とは

みなさんが薄毛治療の前に行うこと

みなさんが薄毛治療の前に行うこと

 薄毛を認識し始めた方が行うことが、市販のシャンプーや育毛剤による自己ケアによる方法と薄毛をできるだけ目立たなくするために隠すという方法のふたつをとられることが多いです。
 そのほかにも人によっては頭皮マッサージを行ったり、発毛育毛サロンに通われたりすることもありますが、まずはできるだけお金をかけずに薄毛の改善を目指すことが多いです。
 この内容としては、薄毛の隠し方で多い方法をご紹介いたします。

手軽でおしゃれな帽子

手軽でおしゃれな帽子

 薄毛を帽子で隠すことが一番手軽に他人にも気づかれずに済む方法かもしれません。帽子にもさまざな種類がその日の気分やファッションに合わせて選ぶことが可能で、多くの薄毛の方に利用されています。
 帽子の値段も数千円~と手ごろで普段帽子で薄毛を隠している人だと3つ以上所持されていることが多くなっています。でも、帽子をかぶるとさらに薄毛が進行してしまうのではないかという心配の声も聴いたことがあるのではないでしょうか?では、帽子で薄毛を隠すメリットとデメリットを見ていきましょう。

帽子で隠すメリットは?

帽子で隠すメリットは?

 薄毛を隠すのに帽子を使うメリット。大きなメリットはやはり帽子をかぶることで髪や頭皮をすべて隠すことができるので、薄毛のことをほかの人にばれないことでしょう。
 帽子をかぶっている際は、本人も薄毛の部分を見られたりすることがなく気にせず過ごせます。心理的に帽子をかぶるだけで安心できるというポイントはおおきなメリットでしょう。
 そのほかには、夏場の強い紫外線を防ぐことができるということです。夏場の強い紫外線は髪にダメージを与えるだけでなく、頭皮にもダメージが及んでしまいます。
 帽子は頭皮や髪への直接降り注ぐ紫外線をカットしてくれる役割を果たしてくれます。
 あとは上記でお伝えしました、手軽な金額から購入することができるため、気分やオシャレで買えることができるというポイントです。

帽子で隠すデメリットは?

帽子で隠すデメリットは?

 やはり帽子をかぶることでのデメリットも存在します。デメリットのひとつは、帽子をかぶることによって通気性が悪くなることです。
 通気性が悪いと何が起こるかということですが、汗や蒸れの原因、蒸れることにより頭皮の菌が繁殖する、炎症などを引きおこす可能性がある、などの問題が出てきます。
 これらは通気性の良い帽子をかぶる、帽子を洗濯やクリーニングで清潔に保つ、シャンプーで頭皮の汚れをしっかり落とすなどを心がけることができれば、そこまで問題視する必要はないでしょう。
 もうひとつのデメリットは、帽子をかぶることによって頭皮の血行を悪くしてしまう可能性があります。それは、サイズの合っていない帽子をかぶることです。
 帽子を購入する際は、サイズの調整できるものであったり、髪が長くなりボリュームが増えたとき用など、数種類あると便利かもしれません。

 このご紹介した帽子で薄毛を隠すという方法は、多くの方が実際行っています。当クリニックに足を運ばれる場合も着用されたままでも可能になっております。姫路市でAGA治療・薄毛治療・発毛・育毛をご検討されている患者様は、姫路メディカルスキンCLクリニックまでどうぞ。

その他の薄毛治療情報を確認する

薄毛治療関連情報