メディカルスキンCLクリニック

姫路AGA治療・発毛治療はメディカルスキンCLクリニック

フケと薄毛は関係している?姫路で薄毛治療のことならメディカルスキンCLクリニックへご相談ください。

フケと薄毛は関係している?

フケに悩んでいる人

フケに悩んでいる人

 フケに悩む人は、男性だけでなく女性にもいらっしゃいます。毎日お風呂でしっかり洗っているはずなのに肩の辺りを見ると白いフケが多くなっていたり、頭皮のかゆみを我慢していてもフケが付着していたり、自分だけの悩みだけでなく人に見られて汚いイメージを与えているのかと思うと、心が傷む方も多いのではないでしょうか?フケは一体何なのでしょうか?
 フケは自分だけでなく、みんなに出るものでしょうか?など、薄毛とフケの因果関係を見ていきましょう。

フケはみんなに出るものでしょうか?

フケはみんなに出るものでしょうか?

 自分のフケが多いと感じる人は、フケは限られた人にしか出ないと思いがちです。例えば、体質的な原因、遺伝的なもの、小さいころから続いている、フケが出る人は常にある、などフケのある人はしょうがないと思いがちです。
 しかし、人によって多い少ないはありますが、多くの方にフケは存在しています。フケが肩の辺りによく落ちている方や、目に見えてしまう方は、フケの量が多い方になります。目に見えていない人は、フケがあっても小さいものであったり、量も少なくなり目立っていないことが多いです。

フケが多く出やすい人の特徴は?

フケが多く出やすい人の特徴は?

 フケが多い方の特徴としては、乾燥肌の方もしくは、皮脂分泌の過剰な方になります。あなたがもしフケが多くて悩んでいるのであれば、そのフケの種類をしっかりと見るようにしましょう。フケが多い方の頭皮環境は良くないことが多く、それが結果薄毛にも繋がっていることがあります。
 フケが多い方で髪がべったりしていて、頭皮や髪が脂っぽく頭皮のニオイなどがある方は、頭皮の皮脂分泌が過剰になっている可能性が高いです。
 もう一方、フケの種類が乾燥していて細かい方は頭皮の乾燥が原因のことが多いです。これは、見た目でもわかりやすいもので、他人のフケや自分のフケを知ることが可能になります。

乾燥タイプのフケの方

乾燥タイプのフケの方

 フケが乾燥していて細かいものが落ちてくる、髪や頭皮に付着している方は、シャンプーのし過ぎやシャンプー剤があなたの肌に合っていない可能性が高いです。
 フケがあることでしっかりシャンプーすることで解消されるのではないかと思い、1日1回だけでなく朝晩のシャンプーをする方もおられますが、その行為がフケを増やす原因になっているかもしれません。
 さらに、シャンプー自体の洗浄力が強いものだと洗った直後は頭皮がスッキリしますが、頭皮は顔と異なり女性であっても化粧水や乳液のようなもので保湿することはありません。シャンプー剤や回数を見直すことで乾燥タイプの方は軽減されるかもしれません。長期間老けに悩まれている方は、一度専門の機関へご相談されることをお勧めいたします。当院でも、フケや頭皮の悩みの相談を受け付けています。

脂っぽいタイプのフケの方

脂っぽいタイプのフケの方

 フケのタイプが脂っぽい方、フケの大きさが大きい方、頭皮がベタベタしている方、頭皮のニオイがある方は、こちらのタイプの場合が多いです。このタイプの方の場合、日々の脂っこい食事、1日の終わりにシャンプーをしていない、入浴の時間が短い方など、頭皮の脂がしっかり落とせていないことが多いです。
 体質的に皮脂が多いタイプの方であれば、頭皮の汚れや脂をしっかり落とせるシャンプー剤を選びましょう。就寝前には必ずシャンプーをするようにし、汗や皮脂を落とさずに就寝することは避けましょう。このタイプの方の中には、脂漏性皮膚炎の方で皮膚の疾患の場合もありますので、早めに専門機関で受診するようにしましょう。

フケがある人は薄毛になりやすい可能性が高くなります

フケがある人は薄毛になりやすい可能性が高くなります

 フケが多い方や少ない方を比較すると、フケの多い方は頭皮環境があまり良くないことが多いです。薄毛と頭皮環境は直結していますので、最近フケが増えてきた方という方は、その状態のままにせず原因を突き止め改善させていきましょう。フケはあなたの頭皮環境が乱れてきているひとつのサインですので、当院を含めた専門の機関に相談するようにしましょう。

その他の薄毛治療情報を確認する