メディカルスキンCLクリニック

姫路AGA治療・発毛治療はメディカルスキンCLクリニック

何歳から薄毛の可能性があるのでしょう?姫路で薄毛治療のことならメディカルスキンCLクリニックへご相談ください。

何歳から薄毛の可能性があるのでしょう?

薄毛が始まる年齢は?

薄毛が始まる年齢は?

 あなたがすでに薄毛の場合、薄毛になり始めたのはいつだったのだろうか?いいつぐらいから抜け毛が増えてきたのだろうか?自分の薄毛は人より早くなった気がするがこれは早いのだろうか?などそんなことを考えた方はいらっしゃらないでしょうか?
 薄毛の方に多いのが、ついつい他人と比較してしまうことです。今回はつい比較してしまいがちなことで、「薄毛が始まる年齢」についてみていきましょう。

薄毛の種類で始まる年齢が異なる

薄毛の種類で始まる年齢が異なる

 これは当たり前のことですが、薄毛の原因が何にあるかで薄毛になる年齢が異なります。人間の体なので当然個人差はありますが、平均的なところで今回は話を進めていきます。
 まずは、年齢に関係のない薄毛の症状があります。それは、先天性無毛症になります。これは遺伝的な病気であり、生まれつき毛根がなく毛が生えてこない病気です。
 これに類似するもので、先天性欠毛症がありますが、これは髪が生えてきてもまばらであったり、かなり薄かったり、生まれたときは髪があっても抜け落ちてしまったりと、これも遺伝的な要素になっています。これらを除くとほとんどが後天的なものになります。

男女関係なく一番早く抜け始める症状

男女関係なく一番早く抜け始める症状

 脱毛症の中で一番早く髪が抜けていくもので、抜毛症というものがあります。この抜毛症は、字の通り自分で髪の毛を抜いてしまうことによる脱毛症です。この脱毛症が原因で悩まれている年齢は比較的若く、児童期に多いものになっています。
 原因としては、ストレスに起因するところが多く、友達関係、いじめ、両親との関係などが多くなっています。
 髪を自分で抜いてしまう癖になっている子供もいるので、親が子供の変化に気づいてあげることが必要で、子供への過度なストレスは与えないようにするのもひとつです。

男性型脱毛症(AGA)の場合

男性型脱毛症(AGA)の場合

 男性型脱毛症の場合、薄毛が気になってくる時期は男性ホルモンの分泌が盛んになってくる時期以降になります。そのため、年齢とすれば思春期を越えた10代の後半から早い方は男性型脱毛症による薄毛に悩まされるようになります。
 平均的には20代後半から30代にかけてが最も増える年齢ではあります。男性型脱毛症の場合平均的なところからみると、20代の前半だと少し早くなっています。
 抜け毛が増え始めた時点や早めの対策で薄毛改善の効果は得られやすくなりますので、気になった方はできるだけ早めに専門のクリニックなどで診察を受けてみましょう。

びまん性脱毛症の年齢は?

びまん性脱毛症の年齢は?

 女性の脱毛症のひとつでびまん性脱毛症があります。この脱毛症の場合、多くの方が40代を過ぎた辺りから髪全体が薄くなってきます。そのため20代30代で髪が細くなってきたり、生え際がハッキリしてきたり、抜け毛が増えてきたりしていると平均よりは少し早くなっています。
 この脱毛症の場合も、男性型脱毛症と同様に早めの対策で改善されやすくなっています。女性の薄毛の原因を知ることは男性より難しくなっており、ご自身で気づかれている方はできるだけ早めに専門機関で治療を受けるようにしましょう。
 当クリニックでは、男性の薄毛のみならず、女性のさまざなな薄毛の悩みにも対応している姫路でも数少ないクリニックになっています。ご相談だけでも受け付けておりますのでお気軽にご来院ください。

その他の薄毛治療情報を確認する

薄毛治療関連情報