メディカルスキンCLクリニック

姫路AGA治療・発毛治療はメディカルスキンCLクリニック

AGAを完治させることが可能なのかまとめました。姫路でAGA治療のことなら当クリニックへご相談ください。

AGAを完治させることは不可能?

男性の薄毛の大半の原因はAGA

1.男性の薄毛の大半の原因はAGA

 日本人男性の薄毛の原因は、AGA(男性型脱毛症)がほとんどです。
 そのため、効果のあるAGA治療を行うことで、大体の薄毛の悩みを解消することが可能です。
 しかし、市販の育毛剤や発毛剤を使ってみても、なかなか発毛効果を実感できないという男性が多いのも事実です。
 今回は、AGAは治療によって完治させることが可能なのか解説していきます。
 姫路でAGA(男性型脱毛症)の治療をお考えの男性は、一度確認しておきましょう。

AGAは病気なのか?

2.AGAは病気なのか?

 そもそも、AGA(男性型脱毛症)とは病気なのでしょうか?
 実は、AGAとは、毛周期という毛の生え変わるサイクルを乱す病気なのです。
 全身に生えている髪や体毛にはそれぞれ寿命が存在し、「成長期」・「退行期」・「休止期」という3つの段階を1セットとして生え変わっています。
 AGAによって成長期の期間が短くなってしまい、髪の毛が十分に成長する前に抜け落ちてしまうのです。

毛周期は何が原因で乱れるのか?

3.毛周期は何が原因で乱れるのか?

 髪が太く濃い毛に成長するには、正常な毛周期を保つ必要があります。
 しかし、何らかの原因によって毛周期が乱れることで、髪が十分に成長できなくなり薄毛に繋がります。
 それでは、毛周期が乱れる原因について主なものをご紹介していきます。
 AGA治療を行うためには、薄毛を引き起こしている原因を突き止めることが必須となります。

ジヒドロテストステロンの影響

(1)ジヒドロテストステロンの影響
 AGAを引き起こす直接的な原因は、「ジヒドロテストステロン」と呼ばれる男性ホルモンとなります。
 男性ホルモンのテストステロンが、酵素の5αリダクターゼが結びつくことで、ジヒドロテストステロンに変換されます。
 ジヒドロテストステロン単体では髪に悪影響を及ぼすことはありませんが、毛乳頭に存在するアンドロゲン受容体と結ばれると、毛周期が乱されてしまいます。

(2)生活習慣の乱れ
 毎日不規則な就寝時間や運動不足など、生活習慣が乱れているとAGAが発症する可能性を高めてしまいます。
 1日の中で、髪が最も成長する時間帯は22時から2時となりますので、出来るだけその時間に寝るよう心がけましょう。
 そして、運動不足によって体の血行が悪くなると頭皮の血流も悪くなるため、髪の成長に必要な栄養が行き届かなくなります。
 毛周期を正常に保つためには、健康な体を維持することが必要不可欠となります。

偏った食生活

(3)偏った食生活
 脂分・糖分を多く含んでいる料理を好んで食べる人は、薄毛になる可能性が高くなります。
 髪を構成する主な成分はケラチンというタンパク質のため、太く濃い毛に成長させるためには、栄養バランスの整った食生活を送る必要があります。
 また、偏った食生活は血行や代謝を悪化させてしまいます。
 その結果、髪に十分な栄養が与えられなくなったり、頭皮に皮脂汚れが溜まりやすくなります。

(4)ストレスを溜める
 過剰にストレスを溜めてしまうと、自律神経が緊張状態となり、血管が収縮してしまいます。
 血液には、髪を成長させる栄養素が含まれているため、血行が悪くなると頭皮に栄養が届けられなくなります。
 毛周期を正常に保つためには、適度にストレスを発散することも大切です。

遺伝による影響

(5)遺伝による影響
 親からの遺伝によって、生まれつきジヒドロテストステロンや5αリダクターゼの含有量が多い人もいます。
 ジヒドロテストステロンや5αリダクターゼは、AGAが引き起こされる要素となるため、量が多いとその分AGAを発症しやすくなります。

AGAを完治させることは可能なのか?

4.AGAを完治させることは可能なのか?

 ここまで、AGAを引き起こす原因についてご紹介してきましたが、AGAを完治させることは可能なのでしょうか?
 AGAの原因によっては薬の服用を継続する必要があるため、そういった場合は完治させることが困難です。
 AGA治療の目的とは、薄毛の進行を遅らせたり、現状を維持させることです。
 軽度なAGAの場合、生活習慣や食生活を見直すことで、薄毛の進行をストップさせることが可能なこともあります。
 しかし、既に重度にAGAが進行している場合、薬を継続的に服用しなければなりません。

AGA治療を行う方法

5.AGA治療を行う方法

 最後に、AGA治療を行う方法についてご説明していきます。
 一言で「AGA治療」とまとめても、個人レベルで行うことや専門家にお願いすることなど幅広い選択肢が存在します。

(1)AGAクリニック
 AGAクリニックとは、AGA(男性型脱毛症)の治療に特化した医療機関であり、発毛外来とも呼ばれます。
 AGA治療の経験豊富な医師が、診断・治療を行ってくれます。
 治療内容としては、基本的に投薬や独自の発毛療法を行います。

(2)発毛サロン
 発毛サロンとは、医療機関ではありませんが、本格的なAGA治療や発毛治療を行っている店です。
 サロン独自の発毛技術によって、頭皮環境の改善や発毛剤の注入などを行っています。
 医療機関と異なる点としては、医療行為に該当することが出来ないこと、サロンで薬を処方することは出来ないことなどが挙げられます。

病院(皮膚科)

(3)病院(皮膚科)
 病院の皮膚科でもAGA治療を行っている場合があります。
 薬の処方のみによる治療が基本のため、AGAの進行を止めることが目的となります。

(4)薬の個人輸入
 インターネットで、海外から発毛剤やAGA治療薬を個人輸入することも可能です。
 メリットとしては、クリニックで処方される薬と同じものを安価で入手することが可能です。
 しかし、何らかのトラブルが起きた場合には全て自己責任となりますし、用法用量を間違えて服用する可能性もあります。

AGA治療に近道無し

6.AGA治療に近道無し

 AGA治療は、根気よく継続して行うことが重要となります。
 いくら早くても、治療を初めて効果を実感するためには3ヵ月は必要と考えておきましょう。
 そして、効果を実感できたとしても、自己判断で治療を止めてしまうとAGAは再び進行してしまいます。
 AGA治療を行うのであれば、長い目で見て治療を行っていく覚悟が必要です。
 AGAでお悩みの方は、まずはAGAクリニックや発毛サロンに行って、本当にAGAが原因で薄毛になっているのか、AGA治療にはどれぐらいの期間や料金が掛かるのかなどを相談してみましょう。
 姫路でAGAや薄毛に悩んでいる方は、AGA治療や薄毛治療の実績豊富な当クリニックにご相談ください。
 AGAが引き起こされている原因や、AGAを根本的に解決するための方法を分かりやすく説明させて頂きます。
 単なる投薬のみの治療ではありませんので、解決が困難とされるAGAでも高い発毛実績を持っております。

その他のAGA治療情報を確認する