メディカルスキンCLクリニック

姫路AGA治療・発毛治療はメディカルスキンCLクリニック

ミノキシジルの効果や副作用を解説します。姫路でAGA治療をお考えの方はご参考ください。

発毛成分ミノキシジルの効果と副作用

喫煙はAGAや薄毛を引き起こす?

1.喫煙はAGAや薄毛を引き起こす?

 AGA(男性型脱毛症)をはじめとする”薄毛”に悩まされている方であれば、発毛成分「ミノキシジル」を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
 しかし、ミノキシジルを聞いたことはあるけど、具体的にどんな効果や副作用があるのかは知らないという方も多いと思います。
 これから薄毛治療を行っていくにしても、効果や副作用を把握しておかないと使用するのが不安になってしまいます。
 この記事では、発毛成分ミノキシジルの効果や副作用について解説していきます。
 姫路でミノキシジルについて知識を深めたい方は、この記事を参考にしてください。

ミノキシジルの効果

2.ミノキシジルの効果

 それでは早速、発毛成分ミノキシジルの効果について解説していきます。
 これを読むことで、なぜAGA治療に利用されるのかがご理解頂けるはずです。

(1)血管拡張
 ミノキシジルは、元々は高血圧の治療薬として使われており、血管を拡張して血行を促進させる効果があります。
 髪の成長に必要な栄養分は、頭皮全体の毛細血管から運ばれています。
 頭皮の血行が悪いと髪が十分に成長することができず、細く短い毛のままで抜け落ちてしまいます。
 そのため、ミノキシジルの効果よって血管が拡張されることで、髪の成長に必要な栄養がより届きやすくなります。

毛乳頭を活性化

(2)毛乳頭を活性化
 ミノキシジルには、毛乳頭を活性化させる効果もあります。
 毛乳頭とは髪の成長を司る細胞であり、毛乳頭から分泌される成長因子によって新しい髪が生まれ、しっかりした髪へと成長していきます。
 ミノキシジルは、毛乳頭を刺激することで成長因子の分泌を活性化させるため、既に薄毛が進行している場合でも新しく髪を発毛させる効果があります。

ミノキシジルの副作用

3.ミノキシジルの副作用

 続いて、ミノキシジルの副作用についても解説していきます。
 医薬品のため、副作用のリスクもあることを認識しておきましょう。

(1)外用薬での副作用
 外用薬での副作用としては、以下のものが挙げられます。

 ・頭皮の赤みや発疹
 ・頭皮の痒みやかぶれ
 ・頭痛
 ・浮腫み
 ・胸の痛み

 基本的には、副作用は塗った部分に現れると考えておきましょう。
 実際に、胸の痛みや頭痛が起こることはほとんどありませんが、リスクとして把握しておきましょう。
 通常であれば、それほど副作用を気にする必要はありませんが、過去に別の外用薬や化粧品でアレルギーを起こしたことのある方は、使用前に医師に相談しておきましょう。

内服薬での副作用

(2)内服薬での副作用
 内服薬での副作用としては、以下のものが挙げられます。

 ・動悸や息切れ
 ・眩暈
 ・不整脈
 ・浮腫み
 ・多毛化
 
 内服薬は、肝臓で成分が吸収され全身に作用するため、副作用が全身に現れる可能性があります。
 また、外用薬と比べて循環器に悪影響を与えるリスクが高くなります。
 既に別の薬を服用している人や、持病のある人は服用前に必ず医師に相談してください。

未成年は使用禁止

4.未成年は使用禁止

 ミノキシジルの発毛効果は高いですが、外用薬でも内服薬でも未成年は使用しないでください。
 国内での十分な検証結果が無いため、効果や副作用に確証がありません。
 未成年でAGAや薄毛に悩んでいる方は、ミノキシジルが配合されていない育毛剤を使用したり、薬を使わない治療法を検討してください。

まとめ

まとめ

 ここまで、ミノキシジルの発毛効果や副作用について説明してきました。
 ミノキシジルは、高い発毛効果が認められた数少ない医薬品です。
 しかし、高い効果の裏には副作用のリスクもありますし、効果の出方にも個人差はあります。
 そのため、ミノキシジルを使用する際には、自己判断せず一度医療機関で相談してから検討しましょう。
 姫路でミノキシジルの使用を考えている方は、AGAや薄毛治療を専門とする当クリニックへご相談ください。
 細かい診断により、皆様のAGA・薄毛を解消するための最適な治療法を提案させて頂きます。

その他のAGA治療情報を確認する